eos kiss x5 レビュー 6

Peroba do Norte
15 de novembro de 2019

北村智史(きたむら さとし)1962年、滋賀県生まれ。国立某大学中退後、上京。某カメラ量販店に勤めるもバブル崩壊でリストラ。道端で途方に暮れているところを某カメラ誌の編集長に拾われ、編集業と並行してメカ記事等の執筆に携わる。1997年からはライター専業。2011年、東京の夏の暑さに負けて涼しい地方に移住。地味に再開したブログは. Impress Corporation. Nikon D3200とNikon D5100を徹底比較します。まずは基本スペックで比較※スマホの場…, Canon EOS Kiss X50とCanon EOS Kiss X6iを徹底比較します。まずは基…, Nikon D5200とNikon D7000を徹底比較します。まずは基本スペックで比較※スマホの場…, Canon EOS 7DとCanon EOS Kiss X7iを徹底比較します。まずは基本スペックで…, Canon EOS Kiss X70とNikon D3200を徹底比較します。まずは基本スペックで比…, Canon EOS Kiss X80とNikon D3000を徹底比較します。まずは基本スペックで比…, Nikon D3100とCanon EOS Kiss X8iを徹底比較します。まずは基本スペックで比…, Nikon DfとCanon EOS Kiss X7iを徹底比較します。まずは基本スペックで比較※ス…, Canon EOS Kiss X70とCanon EOS 7D MarkⅡを徹底比較します。まずは基…, CanonEOS 60DとCanonEOS 70Dを徹底比較します。まずは基本スペックで比較※スマホ…, Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X5 レンズキット EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS II付属 KISSX5-1855IS2LK, 【撮った写真で比較レビュー】Nikon D3200 VS Nikon D5100のレビュー, 【撮った写真で比較レビュー】Canon EOS Kiss X50 VS Canon EOS Kiss X6iのレビュー, 【撮った写真で比較レビュー】Nikon D5200 VS Nikon D7000のレビュー, 【撮った写真で比較レビュー】Canon EOS 7D VS Canon EOS Kiss X7iのレビュー, 【撮った写真で比較レビュー】Canon EOS Kiss X70 VS Nikon D3200のレビュー, 【撮った写真で比較レビュー】Canon EOS Kiss X80 VS Nikon D3000のレビュー, 【撮った写真で比較レビュー】Nikon D3100 VS Canon EOS Kiss X8iのレビュー, 【撮った写真で比較レビュー】Nikon Df VS Canon EOS Kiss X7iのレビュー, 【撮った写真で比較レビュー】Canon EOS Kiss X70 VS Canon EOS 7D MarkⅡのレビュー, 【撮った写真で比較レビュー】CanonEOS 60D VS CanonEOS 70Dのレビュー, 【徹底レビュー】Canon EOS Kiss X5でこんな写真が撮れるぞ!「EOS Kiss X5」と「EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS II」のセット. CANON EOS Kiss X5 ダブルズームキットを、価格.comに集まるこだわり派ユーザーが、デザイン・画質・操作性など気になる項目別に徹底評価!実際のユーザーが書き込む生の声は何にも代えがたい情報源 … キヤノン Canon EOS Kiss X5の各種レビュー記事、競合他機種との比較、基本仕様についてまとめています。キヤノン Canon EOS Kiss X5購入検討時に参考になる情報を集めました。 EOS Kiss X5 EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS II・ EF-S55-250mm F4-5.6 IS ※4 Wズームキット ※3 商品コード 5168B004 JANコード 4957792087213 希望小売価格 オープン価格 発表日 2011年2月7日 発売日 2011 … 外見上でのEOS Kiss X4との大きな違いはバリアングル液晶モニターを搭載していること。3:2比率の3型で104万ドットというスペックは変わっていない。その影響はサイズと重さにあらわれていて、EOS Kiss X4に比べて幅で4.3mm、高さは2.0mm、奥行きは4.4mm大きく、40g重くなっている。ちなみに、デジタル化以降のEOS Kissシリーズでボディ単体の質量が500gを超えたのはEOS Kiss Digital X(510g。2006年9月発売)以 … 「EOS Kiss X6i」「EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS II」「EF-S 55-250mm F4-5.6 IS II」のセット お気に入り登録 565 最安お知らせメールが受け取れます 4 製品を比較 (同じメーカー同時期発売)

All rights reserved. http://dc.watch.impress.co.jp/backno/dslr/1143.html, 作例のサムネイルをクリックすると、リサイズなし・補正なしの撮影画像をダウンロード後、800×600ピクセル前後の縮小画像を表示します。その後、クリックした箇所をピクセル等倍で表示します。. フルHDでの動画撮影機能をさらに強化した。数秒の単位で撮影した複数のシーンをつなげてBGMをつけたショートムービーを簡単に作ることができる「ビデオスナップ」機能や、最大約10倍までのズームが行える「動画デジタルズーム」機能を、EOSシリーズに初めて搭載した。これにより、動画を撮影する楽しさだけでなく、鑑賞・共有する楽しさも広がる。, *当社試験基準4GBカードを使用し、当社試験基準(ISO100、ピクチャースタイル:スタンダード設定時)で測定, *30p:29.97fps、25p:25.00fps、24p:23.976fps、60p:59.94fps、 50p:50.00fps, *ACアダプターキット ACK-E8使用により、AC駆動可能 ✓編集ソフトはPremierePro、DaVinchResolve✓映像・YouTube好き✓社交ダンス経験有. CANON EOS Kiss X5 ボディを、価格.comに集まるこだわり派ユーザーが、デザイン・画質・操作性など気になる項目別に徹底評価!実際のユーザーが書き込む生の声は何にも代えがたい情報源です。 キヤノン Canon EOS Kiss X5の各種レビュー記事、競合他機種との比較、基本仕様についてまとめています。キヤノン Canon EOS Kiss X5購入検討時に参考になる情報を集めました。 キヤノンの人気一眼カメラシリーズである「EOS Kiss」からカメラを始められた方も少なくないと思います。私もそのうちの一人ですが、写真撮影にのめり込むほどEOS Kissのレンズキットで付属されているレンズだけでは満足できないようになってきます。 EOS R5などのデザイン過程を紹介する「人から生まれるカタチ Canon Design」展, プリントすると写真の表現力がアップする!Canon PRO-G1 セミナー・体験会, 顔・瞳認識は?AF測距エリアは?バッテリーは?…スポーツ写真家・奥井隆史さんに「EOS R5」のあれこれを聞く, キヤノンの人気エントリーシリーズの最新モデル。撮像素子やエンジンなどの基本スペックは先代のEOS Kiss X4と同じだが、バリアングル液晶モニターを新搭載。全自動モードをより進化させた「シーンインテリジェントオート」に加えて、上位モデルのEOS 60Dに搭載された「表現セレクト」、「マルチアスペクト」、「クリエイティブフィルター(EOS 60D発売時は「アートフィルター」だった)」などの新機能も数多く盛り込まれている。, 大手量販店の店頭価格は、ボディ単体が8万9,800円、EF-S 18-55mm F3.5-5.6 IS II付きのレンズキットが9万9,800円、EF-S 55-250mm F4-5.6 ISも同梱のダブルズームキットは12万9,800円となっている。, 外見上でのEOS Kiss X4との大きな違いはバリアングル液晶モニターを搭載していること。3:2比率の3型で104万ドットというスペックは変わっていない。その影響はサイズと重さにあらわれていて、EOS Kiss X4に比べて幅で4.3mm、高さは2.0mm、奥行きは4.4mm大きく、40g重くなっている。ちなみに、デジタル化以降のEOS Kissシリーズでボディ単体の質量が500gを超えたのはEOS Kiss Digital X(510g。2006年9月発売)以来である。, 前面左手側にも滑り止めのゴムが貼られているほか、小さな膨らみも追加されている(これはリモコン端子と外部マイク入力端子のせいかもしれないが)。背面側では、EOS Kiss X4では「DISP」ボタンがあった位置に「INFO」ボタンが新設され、「DISP」ボタンは上面に移動。ファインダー接眼部のすぐ下にあったディスプレイオフセンサーがなくなった(代わりにシャッターボタン半押しで液晶モニターをオフにするなどの設定が追加されている)。モードダイヤルのデザインもちょっと高級感のあるものに変更されているし、ファインダー倍率は0.87倍から0.85倍にわずかながら下がった。, 撮像素子は22.3×14.9mmサイズの有効1,800万画素CMOSセンサー、画像処理エンジンはDIGIC 4。感度の設定範囲も初期設定でISO100からISO6400、感度拡張時は最高ISO12800まで利用可能となる。連写のスピード、連続で撮れるコマ数もEOS Kiss X4と同じだ。, 個人的には、レンズキットに同梱されている新標準ズームのEF-S 18-55mm F3.5-5.6 IS IIのレンズ取り付け指標がプリントになってしまっているのにびっくりさせられた。前モデルでは白色のプラスティック部品が出っ張りになっていて、指で位置確認ができたが、プリントだと手探りでは判別できなくなる(まあ、見てればいいんですけどね)。正直、そこまでやっちゃうんだ、ふーん、って感じである。, 記録メディアはSDXC/SDHC/SDメモリーカードで、もちろんEye-Fiカードにも対応している。実写でのファイルサイズはJPEGのラージ/ファインで約7.7MB、RAWが約25.5MB。同時記録だと1画像あたり約33.2MBとなる。動画も撮るなら16GB以上のカードを用意するのがおすすめだ。, 電源は容量1,120mAhのリチウムイオン電池LP-E8。CIPA基準の撮影可能コマ数は440枚。ライブビュー撮影(ストロボ50%使用)時は約180枚。実写ではライブビューもけっこう使ったが(内蔵ストロボは使っていない)、350枚以上撮って残量表示が1コマ欠けた状態となった。静止画中心かつファインダー撮影中心であれば、バッテリーは1本でもいけそうだが、ライブビューや動画も楽しみたいなら予備を買っておいたほうが無難だろう。, 最新の「EOSシーン解析システム」によって、露出やピント、オートホワイトバランス、ピクチャースタイルオート、オートライティングオプティマイザを最適にコントロールする「シーンインテリジェントオート」モードの搭載もトピックのひとつだが、筆者個人としては、EOS 60Dにも採用されていた「表現セレクト機能」の「雰囲気を選んで撮影する」のほうが面白そうに思えた。, EOS Kiss X4の「クリエイティブ全自動」は「背景をぼかす/くっきりさせる」と「写真を暗くする/明るくする」を5段階で調整できるようになっていたが、本機ではさらに進化。「クリエイティブオート」以外の「ポートレート」や「風景」などのシーンモードでも「雰囲気を選んで撮影する」と「背景のボケ具合」が設定できる(「クリエイティブオート」と「夜景ポートレート」以外ではホワイトバランスを設定できる「明かりや状況にあわせて撮影する」機能も有効となる)。, 「雰囲気」のほうは、「標準設定」のほか「くっきり鮮やかに」、「ふんわりやわらかく」、「暖かくやさしく」、「しっとり深みのある」、「ほの暗くひっそりと」、「明るく」、「暗く」、「モノクロ」の9種類が選べ、それぞれ3段階で強弱が設定できるようになっている。選択した「雰囲気」に合わせてホワイトバランスや彩度、コントラスト、露出レベルなどもまとめて変わるので、ライブビュー画面を見ながら選ぶのがいいと思う。, 「背景のボケ具合」は5段階で調整できるが、ライブビュー映像では被写界深度は変化しないようだった。同様の機能は多くのミラーレスカメラにも搭載されていて、そちらでは当たり前にボケ具合を変えて見せてくれるので、ちょっと物足りなく感じられた。, EOS 60D同様、画面の縦横比を変えられる「マルチアスペクト機能」や「クリエイティブフィルター」も搭載している。前者はライブビュー時のみ有効となる。選択肢は標準の「3:2」のほか、コンパクトカメラで一般的な「4:3」、ハイビジョン動画と同じ「16:9」、ミラーレスカメラなどでも人気のある正方形の「1:1」の4種類。単純なトリミング方式なので、「3:2」以外の比率では画角が狭くなる。, 画面上には太めのラインで撮影範囲を表示するが、画面に写らない部分まで普通に見えてしまう仕様は、個人的には好きにはなれない(動画モード時は画面の上下を黒でマスクしてるので、それと同じでいいのでは)。, ちなみに、JPEG撮影時は指定したアスペクト比でトリミングした画像が保存されるが、RAWはトリミング情報を付加した状態で保存され、DPPで現像する際にトリミングを解除することもできる。もしかしたら、そのために画面外表示を残しているのかもしれないという好意的解釈も成り立たなくはないが、だったら黒マスク表示にも切り替えられるオプションがない理由にはならないと思う。, 後者はEOS 60Dでは「アートフィルター」として搭載されたもので(現在の同社のWebサイト上の表記は「アートフィルター機能(クリエイティブフィルター)」となっている)、「ラフモノクロ」、「ソフトフォーカス」、「トイカメラ風」、「ジオラマ風」に新しく「魚眼風」が増えて5種類となった。, 撮影済みの画像に対して画像処理を行なうタイプで、オリンパスの「アートフィルター」のように効果を見ながら撮影することはできないし、DPPなどのソフトウェア上で「クリエイティブフィルター」を適用することはできない。反面、効果を3段階で調整できるうえに、重ねて適用することもできるので、幅広いバリエーションが楽しめる。, 画素数や感度、連写スペックといった基本的な部分ではEOS Kiss X4と大差はない一方、エントリーユーザー向けには「シーンインテリジェントオート」や「機能ガイド」、「表現セレクト」を装備。ヘビーユーザーにも「マルチアスペクト」や「クリエイティブフィルター」は楽しめるだろうし、バリアングル液晶モニターの装備も注目だと思う。EOS Kiss X4よりも少しばかり大きく重くはなったものの、トータルでの魅力度は間違いなくアップしており、選んで損はしないカメラに仕上がっている。, 選べる「雰囲気」は全部で9種類。わりとはっきりした効果の違いがある。ライブビューで見比べながら設定するのがわかりやすくていいだろう。ここではそれぞれ「標準」のカットを掲載する(「モノクロ」のみ「青」と「セピア」も掲載)。, プログラムラインを中心に、絞りを開くほうに2ステップ、絞るほうに2ステップずつから選べる。ただし、ライブビュー撮影時でも効果を見ながらの撮影はできない。なので、とりあえず5段階全部シャッターを切って、撮った画像をあとで見比べるのが手っ取り早いと思う。, 画づくり機能の「ピクチャースタイル」は、従来からの6モードに加えて、新しく「オート」が追加。撮影状況や画像の内容などによってパラメーターが変わると考えればよさそうだ。試写した条件では「スタンダード」と「風景」の中間くらいの仕上がりになった。, 感度の設定範囲などはEOS Kiss X4と同じ。感度オート時は「1/35mmフィルムカメラ換算焦点距離」秒を基準に感度がアップしていくところも同じだ。, 試写は「高感度撮影時のノイズ低減」を初期設定の「標準」で行なったが、傾向としてはEOS Kiss X4と同じ。ISO1600から暗部のノイズが目立つようになってくるが、発色の崩れも気にならないので十分に常用できそうだ。夜間や室内といった暗いシーンでの撮影であれば、ISO3200やISO6400でも不満は感じにくい。ISO12800も小さなサイズのプリントであれば使えなくはない。, EOS 60Dと同じく「マルチアスペクト機能」を搭載。標準の「3:2」のほか、「4:3」、「16:9」、「1:1」が選べる。ただし、利用できるのはライブビュー撮影時のみとなっている。, 撮影済みの画像に対して適用する方式で、EOS 60Dよりもひとつ増えて5種類となった。効果を見ながら撮れるのがベストだと思うが、後処理方式は撮影後に時間をかけて効果の強弱を選べるのが便利だし、複数のフィルターの重ねがけができるのもいい。, スペックは1,920×1,080ピクセルのフルHD解像度で約30fps(24fpsにも切り替え可能)。内蔵マイクはモノラルだが、外部マイクを利用することでステレオ音声にも対応している。EOS Kiss X4に採用されていた、撮像素子中央部のみを使う「動画クロップ」機能は省略され、代わりに3倍から10倍までの「動画デジタルズーム」機能を装備した。, さすがに10倍になると粗い画になってしまうが、3倍ならそれほど画質劣化は気にならない。EF-S 18-55mm F3.5-5.6 IS IIでも264mm相当の望遠撮影が可能になるので、それなりに使いでのある機能だと思う。, なお、EOS Kiss X4では動画の撮影情報などは別ファイル(拡張子が「.THM」のファイル)に保存されていたが、本機では動画ファイル内に保存されるようになり、同梱のブラウザーソフトのImageBrowserで撮影データが確認できた。.

キャンター 足回り 異音 4, 病院 土日休み おかしい 4, 石膏 気泡 埋める 4, 鷹 ハニーズ Misaki 4, α7iii 色味 設定 17, 半沢直樹 ドラマ 撮影 4, 点検整備記録簿 別表5 ダウンロード 30, Azr60 バックカメラ 配線 5, クローム 背景 黒 Pc 9, ミサンガ 切れない で 外れた 4, 子猫 夜 ケージ 鳴く 5, Mrワゴン Cvt 不具合 8, 二人暮らし ガス代 1万 22, かぼちゃの種 100 均 4, トガニ グロ い 13, レノボ デスクトップ Hdmi 入力 6, パワポタ4 オリジナル変化球 ストレート 10, 柱 ネジ穴 補修 6, Ssd 未割り当て 表示されない 5, Amazon ワンタイムパスワード 解除 11, ピカブイ 特性 剣盾 7, Jvc ビデオカメラ テレビ接続 4, Zx 10r 両目点灯 22, ハーレー フォー ティー エイト ブログ 4, 消費税 端数処理 官公庁 4, ドラクエタクト 事前登録 メリット 59, Pcx アイドリング 不安定 8, Iiyama モニター スタンド 外し方 7, 80年代 洋楽 アルバム おすすめ 22, 玄関から 洗面所が見える 風水 6, うさぎ 元気がない 横になる 11, Hp 起動時 ビープ音 18, 笠井アナ 奥さん 髪型 7,